セックスの相性が悪い相手と付き合ってしまった場合どうすれば良いのか?

セックスの相性が悪い相手と付き合ってしまった場合どうすれば良いのか?

 

結婚相手、恋人(彼女・彼氏)と「セックスの相性が悪い」のは、結構深刻な問題です。「悪い」とは言い換えれば「悪い」訳ですから、その問題は解決するべき問題なのです。セックスとは人間の本能ですので相性が悪ければセックスレスにも繋がる可能性が高いはずです。

セックスの相性が悪いのは性格が合わないのと同じ

セックスの相性が悪い相手と付き合ってしまった場合どうすれば良いのか?

 

仮に性格が合わない相手であれば、パートナー関係はスグに終わりを告げると思いますが、セックスの相性が悪い場合は我慢してしまうのが実情かもしれません。

 

しかし男女が一緒にいる上でセックスの相性が悪いと言う事は「性格が合わない」と同じと考えてください。

 

仲の良さそうな夫婦も

街で見かける仲良さそうな夫婦。いつまでもラブラブで羨ましい限りですが、普段ちゃんとセックスをしている方が、ラブラブ状態を保てると言われています。

 

相性が悪いとセックスレスになりやすい

そもそもセックスの相性が悪い相手だとセックスレスになりやすく、深い部分で信頼関係が築けているとは言いません。

セックスは究極の人間関係

セックスの相性が悪い相手と付き合ってしまった場合どうすれば良いのか?

 

人が生きる上で欠かせないのが人間関係。学校でも会社でも、人とコミュニケーションをとり、物事を円滑にする事は非常に大切なことです。

 

セックスとは、究極の人間関係という側面があります。セックスは生殖行為であり、恋人・夫婦間のコミュニケーションに欠かせないものと考えましょう。

 

今後、お付き合いを続け、やがて結婚して子供を育てていくのに、セックスの相性が悪い相手をパートナーとして選ぶこと自体がナンセンスなのです。

普段からセックスの相性が悪いと感じているなら

セックスの相性が悪い相手と付き合ってしまった場合どうすれば良いのか?

 

日頃からセックスの相性が悪いと感じているパートナーとセックスをし続けるのは良くありません。仮に話し合いをして解決する問題であれば別ですが、思い切って別のパートナーを探して見る事も重要だと思います。