出会い系 援助交際 探し方 作り方 ポイント

出会い系で援助交際相手を探すポイント!

 

比較的簡単に相手が見つかる!

出会い系サイトで援助交際相手を探す場合、アダルト掲示板を使えば比較的簡単に見つけることが出来ます。

 

隠語を見逃すな!

一般認識として、出会い系は援助交際を黙認していますが、当局などの指導もあり、直接的な募集が出来ない様にキーワードの「援助交際」などのキーワードが記入できません。その為、女性たちは隠語を使い相手を募集しています。

 

その為、意味の分からない言葉が掛かれていた場合、Googleなどで意味を調べてみると良いでしょう。

 

相場はSNSより安い!

出会い系での援助交際の利点としてSNSよりも相場が低い事が挙げられます。ツイッターなどの援助募集の書き込みを見ても、顔も出さないのに5万円などボッタクリ価格で相手を募集しています。

 

それに対し出会い系では1.5万円〜と金額的には風俗に近い感覚で楽しめるのがメリットかも知れません。

セックス相手の探し方!

さて、ここで皆さんが最も知りたいであろう肝心な相手の探し方を説明しましょう!

どこで探すべきなのか?



実はこれが一番の問題だと思うのですが、答えは非常に簡単です!ズバリ「出会い系サイト」を使って、理想のセックス相手を探す方法をご紹介します。

いま「出会い系サイト」では、「恋人」「セフレ」「愛人」「割り切り」など様々な出会いの形に対応しており、ご自分の理想の相手を探すことが出来るのです。

登録は完全無料でしかも簡単!



いまは殆どん人が「スマホ」を持っていると思うので、問題はないはずですが、出会い系に登録するのはスマホかPCがあればでOK!

フリーのメルアドを取っておきましょう!



登録の場合、ご自身の携帯番号かメルアドが必要になります。メルアド登録の場合、Gmail Yahooメールの無料で取れるフリーアドレスが便利ですので覚えておいてください!

出会い系サイトの料金形態!

性別

登録料

月額料

使用料

男性

無料

無料

ポイント制

女性

無料

無料

無料

上記の表でご理解出来ると思いますが、出会い系では「男性の使用料」のみ掛かる仕組みで、女性の場合登録から使用料まで完全無料で利用が可能です!
男性のみ使用料が掛かるが…
ハッキリ言って、月々の使用料は数千円の単位です。さらに完全前払いで「使用するポイント」を購入するので使いすぎたり法外な金額を請求される事は絶対にありませんのでご安心ください。

出会い系の登録方法!




さてここまで理解出来たら、次は肝心の登録方法です!3つのステップで登録できますので、がんばってみましょう!

登録方法


前述したとおり、登録にはスマホかPCで行いましょう。その場合携帯番号かフリーのメルアド(Gmail / Yahooメール)で登録をしてください。
下記では優良な出会い系サイトを3つ紹介していますので、こちらに登録をしてみましょう!

出会い系で援助交際相手を探すポイント|もう誰でもいいからセックスしたい!

年齢認証!
年齢認証とは、あなたが18歳以上であることを証明しなくてはいけません。出会い系の利用は法律で18歳以上と決められており、この認証を済まさないと、アダルト系の掲示板を利用できません。セックス相手を探すことが出来なくなりますので、一番最初に年齢認証をしておきましょう。
年齢認証のポイント!



認証方法には公的な証明書の提出がありますが、個人情報部分を隠し「年齢・生年月日」が分かる様に提出します。付箋などで個人情報部を隠し写メで提出しましょう!

出会い系で援助交際相手を探すポイント|もう誰でもいいからセックスしたい!

プロフィール作成!


年齢認証が済んだらあなたのプロフィールを埋めていきましょう。任意ではありますが、これがいい加減だと相手に不信感を与えかねません。その為、埋められる部分はシッカリ埋めておきましょう。
ここまで出来て登録完了です!これであなたは好きな時にセックス相手を探せる環境が整いました!あとは掲示板などで相手を探しアプローチをしていきましょう!



PCMAX

累計登録者数は1000万人を超えており、現時点で最強の出会い系サイト!メインサイトとして登録しておけば無理なくセックス相手を探す事が出来るでしょう!

⇒詳細ページへ


ハッピーメール

こちらもPCMAXと並び若い男女に知名度がある出会い系サイト!累計会員数が非常に多いのでサブサイトとして活躍してくれるはずです!

⇒詳細ページへ


イククル(イクヨクルヨ)

若干のマイナー感はありますが、内容的にはアクティブな会員の多い印象の出会い系サイト!累計会員数も非常に多く、サブサイトとして登録するには申し分ありません!

⇒詳細ページへ